読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

胃に穴が開きそうなほどの、ダメージ。

 

 

 

 5日前。

 

 

大きな大きな、『 ピンチ 』が わたしの元にやってきた。

 

 

メンタルも なかなかのダメージを受け、

久しぶりに弱音を吐いた。

 

 

 


【 自分で考えて、行動して、結果を創り出していくと、『 周りがサポートしてくれる 』】

 


いま、この有り難みを ただただ噛み締めている。😌♡

 

 

--- ✂︎ --------

 

 

 

 

 

 


下を向いて歩きたくなる時がある、

後ろを振り返りたくなる時がある。

 

 

『 わたしには出来ない 』と『 その言い訳 』を つらつらと並べたていたら、

きっと 1日中 話していられるだろう。

 

 

自分でも、キリがないと思うほど、

言い訳なんて たくさんある。

 

 

 

 

『 Dから始まる言葉を使うな!😡』

 

 

幼稚園の時から、母親に 諄く言われていた言葉だ。

 

 

当時は、素直に謝ることが出来ずに、

言い訳ばかりしていたらしい。(笑)

 

 

でも〜、

だって〜、

だけどさ〜、

 

 

今思えば、たしかに

言い訳したいときに使う 接続語は、

「 D 」から始まる!(◎_◎;)笑

 

 

(笑)

 

 

 

話は逸れたが、

 

 

わたしがここ最近、気をつけていること。

 

 

【 言い訳をしない 】

 

 

それだけ。

 

 

ただ、これが意外と難しい。

 

 

 

身近にある言い訳を 少しあげよう。

 

・お金がないから、出来ない

 

・時間がないから、出来ない

 

・才能がないから、出来ない

 

・やり方がわからないから、出来ない

 

 

日常で、よく耳にする 『 言い訳たち 』だと思う。(笑)

 

 

 

そもそも、

「 でも〜、」から始まる その言い訳が、

自分自身を不自由にしていることに、気づかなかった。

 

 

実は、言い訳をした その瞬間に、

『 現状維持 』を選んでいることが 見て取れるのだ。

 

 

チャンスが、目の前に転がっているのにも関わらず、

『 わたしには 出来ない。』と言ってしまう。

 

 

やってもいないのに、

まだ失敗すらしていないのに、端から『 やらない 』ことを決断してしまう。

 

 

つまり、『 変化する 』ことを諦めてしまうのだ。

 

 

【 変化することを諦める 】ということは、

必然的に【 現状維持 】を選んでいることになる。

 

 

どんなに小さくても、大きくても、

『 変化する 』には 『 決断 』が伴う。

 

 

 

話を戻すが、

 

 

わたしは今、『 出来ない 』ことの言い訳を

とことん 言わないようにしている。

 

 

『 現状維持 』 を選ばないからだ。

 

 

常に、大きかれ 小さかれ

『 変化 』という名の、わたしの今の生活にはない、『 刺激 』を取り入れるように心がけている。

 

 

でも、今のわたしには 守らなければ ならないものがあって、

叶えるべき夢があって。

 

 

 

そのジレンマに苛まれることが、

最近になって多々ある。

 

 

 


そんな時、

 

 


国試前で忙しいのに、

 

『 らしくねーぞ! 泥水飲んででも、這いつくばって行くんだろ。』と、

 

わざわざ電話をして来て、

活を入れてくれた人。

 

 

 

『 お手伝いするから ^ ^ 』と、

自ら買って出てくれたパートナー。

 


【 周りがサポートしてくれる 】って、

こういうことか と実感しています。

 

 

 

【 愛 】をありがとう。😌😌❤️

 

 

 

愛をたくさん受けると、不思議と 愛を返したくなる。 ^ ^

 

 

わたしも、周りのみんなに【 愛 】を返していくよ (*^^*)♡