読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LONGINES.

 

 

 

 わたしの、もうひとつの

 

大っきな、

 “ とてつもなく ” 大っきな、『 夢 』。

 

 

 

 

 

『 翼の砂時計 』⌛️🕊を

ブランドのロゴとして有する、

 

【 LONGINES  - ロンジン - 】

 

 

 

 

そのロンジンが、

 

“ エレガントなライフスタイル ” を

確立している人々を表彰している、

 

ロンジン エレガンス アワード 』⌚️🔱

 

を、受賞すること。

 

 

 

ロンジン エレガンス アンバサダーから、

時計をもらうのが、

 

わたしの、大っきな『 夢 』。

 

 

 

f:id:emmiii8:20170101003116j:image

 

 

 

 

1832年の創業以来、

 

スイスの サンティミエに拠点を構える

スイスの名門時計ブランド、

 

【 LONGINES 】⌚️🇨🇭

 

 

 

180年以上の歴史を誇り、

 

「 伝統 」と「 エレガンス 」、

そして 技術面での「 性能 」を最大限に活かし、

 

優れた時計を 世に送り出している。

 

 

 

f:id:emmiii8:20170101003344j:image

 

 

 

わたしが 【 ロンジン 】に関心を持ったのは、

 

ロンジン が発表した スローガン を

目にしたのがきっかけ。

 

 

 

そのスローガンとは、

 

【 Elegance is an attitude 】👠🌹

 

 

 

 これを見たとき、ビビッときた。💥🔌

 

 

 

ロンジン が提唱している

“ エレガンス ” は、

 

「 シンプル 」で 「 洗練された世界観 」という面もさることながら、

 

内面から表れる “ エレガンス ” にも

焦点を当てていて、

 

 

 

そして

 

『  不変的な “ エレガンス ” とは、

 

「 クラシックさ 」と「 洗礼さ 」の

絶妙な組み合わせの中に 表現される、

 

“ 美 ” である。 』

 

という、理念をも 揚げている。

 

 

f:id:emmiii8:20170101012840j:image

 

f:id:emmiii8:20170101013901j:image

 

 

 

 

あまり大きな声で

言ったことはないが

 

 

わたしが 最終的に目指しているところ とは、

 

 

 

 馬術スポーツのために

精力的に貢献している “ 競技者 ” であり、

 

 

あまり日本では普及していない「 乗馬 」を広め、

 

且つ、馬とライダーとが

よりスムーズに コミュニケーションを取れるようにと サポートする、

“ 通訳者 としての 指導者 ” であること。

 

 

そして、

 

公私ともに

類まれな “ エレガンス ” を備えている

“ 女性 ” であるとともに、

 

 

自分の発言、活動 などに対して

常に “ 影響力のある人物 ” でもありたい。

 

 

 

わたしが、世の中に対して

何かを売り出すとしたら。

 

 

そこで 商品 としたいのは

 

“ 競技者 ” としての自分だけ ではなく、

 

“ わたし ” そのもの。

 

 

 

公私ともに 充実し、

 

常に発信し続けている

“ 人物 ” としてのわたし を、商品としたい。

 

 

 

f:id:emmiii8:20170101091754j:image

 

 

仕事での わたしが

プライベートでの わたし を充実させ、

 

プライベートでの わたしが

仕事での わたし をも充実させる。

 

 

そんな、相乗効果なるものを

自分の中で 生み出すのが 目標。

 

 

もちろん、その中には

昨日まで2日間 記事にしてきた、

 

気遣いからなる “ 洗練さ ” も含む。

 

 

😊😊  

 

f:id:emmiii8:20170101091735j:image

 

f:id:emmiii8:20170101094823j:image