読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名前。

 

 

 

 


名前。

 

 

それは、


わたしたち人間が

『 それぞれの存在を、

“ 個別 ” に把握するべきである 』

と認識したときに、

与え、与えられるもの。


つまり、


『 他とは 全く違うものとして、

“ 区別 ” する 』

 

ことを言う。

 


そして それは、

 

ほとんどの場合が、
【 お父さんお母さんからの
最初で最後の、“ 最大 ” のプレゼント🎁 】である。


赤ちゃんが
まだお母さんのお腹にいた時は、

2つの命で、1つの名前を使っていて。

 

その時はまだ、

お母さんの名前を 名乗っていた。

 


生まれてはじめて、


お母さんとは切り離された存在 として、

1人の人間だと認められる。


そして、その瞬間

【 名前 】という 素敵なプレゼント🎁を受け取ることになる。


お父さんとお母さんが、

 

たくさん、ほんとうに たっくさん考えて、


与えてくれた【 名前 】。

 


もしかしたら、

お母さんのお腹の中にいるときから
考えてくれていたのかもしれない。

 

 

自分の赤ちゃんには、

この漢字を使ってあげたい。

 

こんな子になって欲しい、

こんな風に輝いて欲しい、

 


そんな、

たくさんの夢と希望の詰まった


わたしたちの【 名前 】。

 


楽しくて、とにかく笑顔のときも、


壁にぶち当たって

もがき苦しんでいるときも、

 

常に わたしたちのとなりに、

そっと寄り添ってくれる。


そして いつの日か、


お父さん お母さんと

お別れしなければいけなくなった その時も、


わたしたちの肩に、

そっと手をかけてくれているはず。

 


そして


大切な人を失おうとも、

残酷にも ただただ続いていく

 

わたしたちの歩む人生において、

 

共につまずき、共に行き詰まり、

そして 共に進むことになる。

 

 


名前って、

なんて素敵な贈り物なんだろう。

 


わたしは、ほんっとうに 自分の名前が大好き 😊😊

 


これから先、

まだまだ長いであろう人生。


名前負けだけは、絶対にしないように


そして、お父さんお母さんを大事に生きていく(*^^*)

 

 


pinterest📌
⇒ Victoria #ヴィクトリア
http://pinterest.com/Victoria_v8/

 

 

 f:id:emmiii8:20170122234010j:image